2009年11月25日

広島 しゃもじ弁当

DSCN7750.JPG

広島では有名なしゃもじ弁当。
hubbyのお土産です。笑
う〜ん、微妙。何ってこの容器。
なぜ、プラスティック?古くさいだけじゃなくてイケてない。
曲わっぱとまでは言わないけれど、薄い木の皮ででもできたわっぱにしてくれたらぐっと風味が増すだろうと思うのに〜
しかもこんなプラ容器、再利用しないだろうし嵩張るゴミになるだけじゃない?!と、かなり興ざめ。
お土産なのに〜ごめんなさいね〜

DSCN7752.JPG

ただ、中身は広島名物の牡蠣づくしです。
実は牡蠣、1個か2個生でいただくぐらいならまだしもそれ以外はあまり得意でないので、広島名物牡蠣なんて買ってこなくていいよ〜っ!と念押しメールしたら、これが逆効果。
な、な、なんと買って来いという命令だと勘違いしたようで買ってきたのがこのお弁当。(ガクっ)
全く私の好みを把握していないしーま、そんなもんです。
なので、出来たてならまだしも〜冷めた牡蠣なんてとても食べられないだろうな〜と思った私だったのですが、、、そこは伝統あるお弁当。味付けが工夫されていて冷めていても想像よりは美味しくいただけました。
というか割と濃い味付けでフライもソースが不要なほどでした。

でも〜ここだけの話、やっぱり横浜のシュウマイ弁当のほうが美味しい。


posted by yucca at 17:37| Comment(5) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニクロ

DSCN7753.JPG

NYにいる頃からユニクロのヒートテックは愛用しておりましたが、
日本に戻ってきてからもかなり愛用しています。
最近はもっと安価な似たような製品も多々出ているようですけれど、、、
そういう類いのスーパーが近所にないのに対してユニクロは横浜駅周辺に3店舗もあったりするのでお手軽でやっぱり寒くなってきたらユニクロのヒートテック!という私。
最近は父はゴルフに行く際に、母はヨガでと家族中愛用しています。

そのユニクロが60周年記念のセールをやるというのは知っていたのですが、
しかしそんな混んでる店内にわざわざ行くほどまでのファンでもないわけで〜
そもそも買うのはもっぱらヒートテックだけだし、セールでなくても安いし〜
逆にセールといってももとがもとなだけに大したセールでもない。
これがNYのSOHOにある高級店と化したユニクロとなると話は違うんでしょうけど、、、
というわけで敢えて私は行かなかったんですけれども〜〜〜

たまたま広島に出張していたhubbyが偶然セール真っ只中のユニクロの店舗前を通りがかったということで、セールのヒートテックを買ったらしく、
ついでにユニクロの思うつぼ状態で他にちょっとだけセールになってたシャツなど買ってしまったと連絡が入りました。
わざわざ電話が入ってなぜに?と思ったら〜なんと本人全く知らずにレジで引かされたくじで見事大当たりの1万円が当たったらしい。
笑えます。
現金1万円を目の前でこんなご祝儀袋に入れてくださったそう。
びっくり。

この1万円で年末ジャンボ買ったら当たるかな〜?!

posted by yucca at 17:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

横浜散歩

DSCN7743.JPG

神奈川県庁。
久しぶりに眺めました。
改めて見ましたが、なかなか立派な建物。

DSCN7741.JPG

この辺は古い建物が意外に綺麗に保存されているので
建築物を眺める散歩も良いかも。

DSCN7740.JPG

赤れんが近くに東京芸術大学大学院がキャンパスを持っていました。
たまたまやっていた展示をちょっと覗いてみました。

赤れんががすっかり様変わりしてしまってて残念。
昔の古〜いままがよかったのに、、、。

posted by yucca at 15:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本牧 いなせ

DSCN7737.JPG

本牧に住む友人のお気に入り、いなせ寿司。
とっても庶民的なお寿司屋さんで地元では有名店らしく開店と同時に列ができていました。
それでカウンターには座れずテーブル席で。
しかし〜やはりお寿司は江戸前!
横浜には普通に美味しいお寿司屋さんが沢山あるのがやはり嬉しいです。

ここだけの話、福岡のお寿司なんて食べられたものではありません〜

DSCN7738.JPG

エビの頭のお味噌汁も美味しかった!
posted by yucca at 14:40| Comment(2) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

参禅会

DSCN7745.JPG

祖父母のお墓のある鶴見の総持寺が近くなったので、久しぶりにお墓参りに行ってみたところ、
定期的に参禅会を行っていること知り、早速参加させていただくことに〜
別に最近始まったものでもなかったようなのですが、、、全然知らなかった!
そもそも、総持寺は永平寺に並んで曹洞宗の大本山で由緒あるお寺です。
私はお恥ずかしいかぎりで知識もなくただお墓参りや法事に時々訪れるだけでしたが、
年間通して実に色々な行事がなされているを改めて知り驚きました。

DSCN7732.JPG

今回参加させて頂いた参禅会は日曜日の午後に行われていて予約なしに自由に参加できるもの。
かかる費用は500円だけ。なんと外国人の方にも参加できるような英語での参禅会もあるそうです。
相変わらずピカピカの廊下には見事な菊が満開でした。

この廊下を進み、通された畳の間で初めての人は修行僧の若いお坊さん(なんと私達の担当はハーフというかダブルというか白人系の血の入ったお坊さんのようでした。もちろん日本語はナチュラルでしたが、、)に合掌、叉手、隣位問訊、対坐問訊の仕方から結跏趺坐、半跏趺坐といった座禅の組み方などの作法をひとつづつ丁寧に教えて頂き、お堂に移動。
曹洞宗の座禅は壁に向かって座禅を組むのですが、その際に頭を過る様々な思いにとらわれないように〜
目に映るものにも、耳に聞こえる音にも鼻に匂う香りにも、心に浮かぶ思念にも、なるがままに、それらの一切に引き込まれないようにし、気にかけない、思いを放つというのが大切だそうです。
それがまさに「ありとあらゆるものの、あるべきすがたを正しく見極める」座禅のあり方。

信仰深いというよりも〜正直言って仏教の教えにはかなり疎いほうではあったのですが、なんとも心洗われるような清々しい気分になりました。
もちろん、バシっと警策(きょうさく)も入れて頂きましたがー
あれってもっと手加減してくださるのかと思ったら〜目からいくつもの星が散り〜思わず声をあげそうになりましたー
ということは私の雑念がまだまだ多い、修行が足りないってことなのでしょう〜

そして座禅の後の説法で教えて頂いた言葉が、
「調身、調息、調心」
姿勢を調え、呼吸を調え、そして心を調えるということ。
それぞれがとても大切でそしてリンクしているということで、、、
なるほど〜勉強になりました。

posted by yucca at 17:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。