2009年12月30日

再び横浜中央卸売市場へ

DSCN7861.JPG

お正月用に実家からオーダーが入った生鮮食料品の買い出しにまた中央市場へ行ってきました。
今日はなんと!4時半起きして〜寝ぼけ眼で出て行きましたが〜
寒かったのと、市場の賑わいで一気に目が覚めました!

DSCN7864.JPG

青なまこに〜赤なまこに〜〜

DSCN7866.JPG

車エビ〜♪
もちろんどちらも活きています。
お正月までそぉ〜っと冬眠していただきます。
捌きたてのきれいな穴子も天ぷら用にゲット〜
数の子はもう買ってあるというので、これで頼まれたものは全てOK!

DSCN7851.JPG

まぐろのカマの大トロがと〜っても安かったので、さっそくお刺身に〜

DSCN7859.JPG

そして味をしめた生筋子でまたいくらの醤油漬け〜
お正月前にまたごちそうです。
でもね、外で食べるより断然お安いわけです。
何だか最近めっきり外食が減りました。笑

皆様良いお年をお迎えください〜〜〜♪
posted by yucca at 11:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EATの神戸ビーフバーガー

画像-0155.jpg

年の瀬ギリギリに駆け込みで美容院へ、久しぶりの青山。
帰りの通りすがりに目に留まった神戸ビーフバーガーの文字に惹かれて入ったEATというレストラン。
小さいお店ですが、なんとここのオーナーシェフのmichiさんはロスのチャヤブラッセリーのシェフをしていたそうで、その後マンハッタンビーチでお店を出していたそうなんです。
昔よく行ったよね〜ビバリーヒルズのチャヤレストラン。
懐かしい〜〜〜
マンハッタンビーチも空港に泊まるようになってからはちょくちょく行っていたのに〜気付かなかった〜残念!って何年前の話?!

話を戻して、、、
いや〜久しぶりのバーガー。
神戸ビーフもさることながらバンもさくっと良い歯ごたえでとっても上品で、
赤ワインの合う美味しいバーガーでした。

posted by yucca at 11:25| Comment(2) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルピシアのクリスマスティー

DSCN7843.JPG

今更ですが、、、
うちのサンタがクリスマスに買ってきてくれたルピシアのクリスマスティー、Jingle Bells
ルシアンという砂糖菓子と共に〜♪
この紅茶、すっきりとしたヨーグルトと柑橘系の香りがします。
紅茶にヨーグルトの香りというのが意外ながら新鮮で美味しい〜
コーヒー好きの私ですが、
たまには紅茶もいただきます。
自由が丘に本店があるルピシアですが、なんとすぐご近所、横浜ベイクォーター内にも支店があるのですよ〜
posted by yucca at 10:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

Merry Christmas!

DSCN7841.JPG

サンタクロースのお手伝いをする小人、Tonttu (トントュ)
フィンランドではサンタクロース同様にポピュラーな存在ですが〜
日本ではあまり知られていないみたい。
みんなこれを見てサンタクロースと呼びます。笑
本当は白樺の皮の靴を履いているですが、このトントュは履いていないしね。
仕方ないか。

普段はひっそりと暮らしているんトントュですが、
人が家の手入れやお掃除を怠ると機嫌を損ねて悪さをするそうです。
フィンランドではちょっとした物音などの正体不明の物音も大体トントュの仕業ということにされるようです。
悪さというのも色々あるようなんですが、
家の中を乱雑にしたり、食料を食べ散らかしたりするとかで〜
だからうちは片付かないわけですね〜〜〜笑

ともかく、皆様メリークリスマス!

DSCN7838.JPG

懐かしいNYのパイヤールのケーキ(from そごうのB1 笑)でひと足早いクリスマスと天皇お誕生日を祝いました〜♪
posted by yucca at 12:53| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

戦利品

DSCN7799.JPG

実は、中央市場での収穫は穴子丼だけではなく
ぷりぷりの生筋子がとても美しかったので買ってみました。
アップにするとなんとも爬虫類の卵みたいで気持ち悪い?!
ずっしり重い筋子でしたが、これで1200円。

DSCN7802.JPG

そしてこの生筋子からいくらの醤油漬けを作る事を決意!
実は初挑戦!
金網で簡単にできるというのでわざわざ金網まで90円で買いました。笑

DSCN7809.JPG

ぽろぽろに筋の取れていくらになった?状態にぬるま湯を通して〜
塩を振って更に水に晒すと〜

DSCN7810.JPG

こんな風に泡が出てきます。
色はやや白っぽくなって大丈夫?と不安になりますが、、大丈夫。
水を捨てながら最後にザルに通して何回か同様に水を潜らせると
どんどん白い筋やゴミが綺麗に取れていきます。

DSCN7807.JPG

5、6回は繰り返したかな?
かな〜り綺麗になりました!

DSCN7812.JPG

きれいに筋が取れたところに、最後お塩を振ると少し白っぽかったいくらが黄金色に輝きました!!!

DSCN7814.JPG

いくらと同量のお醤油とお酒にみりんを少々加えたもの(今回は昆布を一枚下に敷いてみました!)に漬けて一晩冷蔵庫へ。

DSCN7815.JPG

翌朝、恐る恐る冷蔵庫を開けてみると〜
もう惚れ惚れするような美しいいくらの醤油漬けが出来上がっていました〜♪

DSCN7816.JPG

宝石のようです〜〜〜(興奮状態!←やけに写真多すぎ! 爆)

DSCN7817.JPG

まずは南部鉄器のごはん釜で炊きたてのごはんの上におもいっきりかけて〜

DSCN7818.JPG

いくら丼!

DSCN7820.JPG

ふと焼鮭荒ほぐしの瓶詰めがあったことを思い出し、急遽いくら鮭丼にも!
これも親子丼?!

DSCN7827.JPG

かなりの量ができたので、大皿にのせた生パスタのトッピングに水菜と一緒にのせてもみました。

DSCN7829.JPG

しめじのクリームソースの生パスタとの相性もバッチリでした♪
いくら醤油漬けに初トライにして大成功の巻!






posted by yucca at 09:45| Comment(6) | モノ作り? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。