2010年01月28日

報国寺の庭

DSCN8087.JPG

圧巻の竹林に視線は上に向きがちですが、、、
梅も咲き始め、春の訪れを感じさせてくれます。
これは何に花でしょう〜いぶし銀のように輝いていてとても綺麗♪

DSCN8088.JPG

そしてマンリョウも。紅白の実が楽しめて尚縁起良し〜♪
posted by yucca at 20:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

報国寺の竹林

DSCN8075.JPG

久しぶりに思いつきで鎌倉へ。
今日は竹寺との別名を持つ報国寺。

DSCN8076.JPG

圧巻の竹林。

DSCN8078.JPG

静寂の中に自然のエネルギーを感じ、、、

DSCN8084.JPG

お抹茶をいただく。笑
う〜〜〜至福の時♪
posted by yucca at 12:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

極上鱈鍋

DSCN8065.JPG

萬古焼の8号土鍋初登場!
実は、NYではチャイナタウンで買った安物土鍋を愛用していたものの、
中国製は有害物質が沁み出てくるうんぬん〜ですっかり敬遠するようになり、もっぱら鉄器を愛用してました。
またまた得意のそごうで季節も終わりというわけか、半額セールになっている日本製の萬古焼土鍋を見つけてまた衝動買いしてしまいました。
大き過ぎずちょうど良いサイズだったのも決め手となって、、、というかいい訳。

DSCN8064.JPG

青森から届いた透明感ある身の厚〜い鱈を使って友人が作ってくれた鱈鍋。
なにしろ素材が良いので味付けは塩味。
鱈以外は白菜と葱、お豆腐だけのシンプル鍋なのですが、、、
これがとても上品ですっごく良い出汁の出た美味しい鱈鍋!
肉厚の鱈の身は塩味に甘みが引き出て〜この上ないおいしさ〜〜〜♪
鱈って単純に淡白なお魚のイメージしかなかったけれどお見それしておりました!
本当はこんなに美味しいお魚だったんですね〜〜〜
ほ〜んと、ぶりっこ以上に感動ものでした。
posted by yucca at 10:45| Comment(2) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

久しぶりのタイ料理

DSCN8052.JPG

日本でわざわざタイ料理を食べることはあまりなくてすっごく久しぶり。
というわけで定番メニューの揚げ春巻きに〜

DSCN8051.JPG

ソムタム。青いパパイヤのサラダ〜私の好物。
日本では珍しくパンチの効いた唐辛子の辛さ。

DSCN8053.JPG

で、オアシスが必要になって、パッタイ。
昔は甘いからあまり食べなかったのに、、、
久しく食べていなかったら辛さに弱くなったのか?

お店のタイ人の笑顔にとってもタイが恋しくなった〜♪
posted by yucca at 11:18| Comment(4) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ぶりこを食す!

DSCN8060.JPG

これ何だかわかります〜?
「ぶりこ」と呼ぶそうですが、実はハタハタの卵。
私が見た事も食べたこともないと知って青森出身の友人が実家から送ってもらった新鮮なぶりこを届けてくれました!
すでにお母さまがお醤油お酒での下味をつけてくださっていたのでそのまま食べられるというので、口に放り込んでみたら〜何これ〜?まさに初めての食感でした!
一見、筋子のようでもありますが、もっと宝石っぽい。

DSCN8055.JPG

実は卵を包む無色の殻はとても弾力があって食べられないそうです。
そのまま口に含んでコリコリと音をさせながら卵の中のエキスを吸い出して食し、殻は出していいというので言われた通りにやってみたら、中身がなくなった透明の殻は海藻のように不思議なものに化していました。まさにゴムのオブジェ。
味はやはりいくらや筋子にちょっと似ていますが、もっと海の香りが強いかんじで、まさに珍味。
これは、間違いなくお酒が進みますね〜

posted by yucca at 11:58| Comment(2) | Eat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。