2010年05月26日

Bougainvillea

IMGP2941.JPG

台湾は既に梅雨に入っているようでしたが、それほど雨にも遭わず、、
ブーゲンビリアの花が綺麗でした♪
ブーゲンビリアはオシロイバナ科なんだそう〜
posted by yucca at 10:58| Comment(0) | Taiwan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

七星潭

IMGP2987.JPG

花蓮は大理石の産地ということで
海岸にもきれいな石がゴロゴロ〜思わず石集めに没頭してしまいました。
しかし、石は重い〜

posted by yucca at 08:45| Comment(2) | Taiwan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

松園別館

IMGP3006.JPG

松園別館は、1943年頃に建てられ、日本軍の「兵事部」事務室だったところで
日本統治時代には高級軍官の休憩所としても使用され神風特攻隊の招待所でもありました。
ここで特攻隊員は最後の夜を過ごし、天皇の御神酒を振舞われて南方へ出撃していったそうです。

IMGP3021.JPG

黒松並木を通して花蓮の町と港が一望できます。

IMGP3016.JPG

立派な防空壕も残っていました。
長さ約5m、高さ約2mで約20人ぐらいは座れる広さがあるそうです。

IMGP3015.JPG

戦後は、台湾の国民党陸軍施設になりその後米軍が顧問団将校専用センターとして使用していたそうですが、今はギャラリーのように利用されていました。
入場料も取らないのでそれも仕方ないかとは思いましたが、
あまりに容赦なく内部を改造してしまっていたので
すごく残念な気がしてしました。。。
posted by yucca at 11:16| Comment(0) | Taiwan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

台湾一のワンタンスープ、花蓮液香扁食店

IMGP2946.JPG

台北から東に電車で2時間50分。
花蓮の町は、日本統治下には日本人移民も多く住んでいた街で、今も古くは日本人が住んでいた家や日本風のお寺があったりします。
到着後、まず行ったのがこのワンタンスープ屋さん。
小龍包では、台北の鼎泰豐。扁食(餛飩)と言えば、液香扁食店!
というほど有名なんだそうですが、店構えは至って質素。

IMGP2949.JPG

入ると無言で黙々とワンタンを作るお姉様方。
すごいスピードでワンタンが包まれていきます。
というか、、、
皮に具を入れた瞬間にギュっと握って〜ハイ、できあがり!というかんじ。

IMGP2956.JPG

出来立てワンタン見えますか?
握り1巻とまではいかないものの、かなり大きめです。

IMGP2950.JPG

そしてこれが、ワンタンスープ。
プリプリのワンタンが熱々スープの中で泳いでいます。
セロリと葱が良いアクセントになっていて、
それは美味しゅうございました〜
見かけ以上にボリュームがありますが、あまりの美味しさにお替わりしそうになりました。爆!

IMGP2957.JPG

私達が行った時間は3時を過ぎていたので空いていましたが、
お昼時や夕食時には長蛇の列なんだとタクシーのドライバーさんが言っていました。
ここのワンタンを目当てに台湾中の人達が訪れるそうです。

液香扁食店
花蓮市信義街42號
Tel: 03-8326761


posted by yucca at 12:10| Comment(2) | Taiwan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

台湾より帰国

IMGP3296.JPG

今回は週末2日間をフルに花蓮で過ごしていたこともあり、
台北ではまた時間がなくて満喫にはほど遠く〜
後ろ髪をひかれる思いのまま帰国しました。
ドイツの旅行記もまだ終えていませんが、
今回の花蓮メインの旅行記もボチボチアップする予定です。
とりあえずまずは胃腸をゆっくり休めたいと思います。笑

台北、国立音楽堂&中正記念館前で、3枚重ねて撮ったパノラマ写真はやぱりちょっとへなちょこですね〜





posted by yucca at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。